DV被害者の緊急一時保護について

岡山市男女共同参画相談支援センター
(配偶者暴力相談支援センター)
相談ほっとライン:086-803-3366
岡山市男女共同参画相談支援センター(配偶者暴力相談支援センター)

相談ほっとライン

086-803-3366

24時間対応

身の危険を感じるようなDV行為から緊急に逃げる必要があるときは相談ほっとラインにお電話ください。

あなたを安全な場所にご案内します。

緊急一時保護の手順

緊急一時保護の手順

  1. 相談ほっとラインに電話する
  2. こちらの相談員から指定したタクシーがご自宅もしくは指定された場所まで迎えに行きます(無料) ※タクシーでのお迎えが可能なのは岡山市内限定です。
  3. タクシーに乗って、安全な場所へご案内します
これはボックスのタイトルです。

あなたの居場所を探す手がかりとなるような物は絶対に残さないように

(携帯電話のGPS機能で居場所がわかってしまうこともあります)

DV被害者の緊急支援について

サンフラワー基金では、DV被害者への返済を求めない経済的支援を行っています。
岡山市男女共同参画相談支援センターにおいて、相談または緊急一時保護を実施しているDV被害者に対し、直接的かつ緊急的に資金を提供します。

DV被害者の自立支援について

サンフラワー基金では
岡山市男女共同参画相談支援センターにおいて相談を受けているDV被害者、
または「さんかく条例」第23条の規定により緊急一時保護されたDV被害者であり、
自立のために自立支援金の支給を必要とする者であると、同相談支援センターの所長が認めた方に資金を提供します。

DV被害の相談について

相談ほっとライン
あなたの秘密は守ります。
安心してご相談ください。
相談ほっとライン
岡山市男女共同参画相談支援センター(配偶者暴力相談支援センター)

相談ほっとライン

086-803-3366

月・水〜土曜日 10:00〜19:30 日・祝日 10:00〜16:00

こんな支援を行っています。

  • 相談員による電話相談・面接相談(予約制)
  • 問題の解決に向けた情報提供や相談機関の紹介
  • 緊急時における安全確保に向けた支援
  • 保護命令・保護施設についての情報提供

特別相談(相談無料・予約制)

必要に応じ、専門家による相談が受けられます。

  • 弁護士による「法律相談」
  • カウンセラーによる「心理相談」
  • 精神科医による「心の悩み相談」
相談窓口

相談窓口

配偶者暴力相談支援センター 電話番号

岡山市男女共同参画相談支援センター

月・水〜土曜日 10:00〜19:30
日・祝日 10:00〜16:00

相談ほっとライン

086-803-3366

岡山県女性相談所

月〜金曜日 9:00〜16:30
086-235-6060

DV夜間電話相談

月〜金曜日 16:30〜20:00
086-235-6101

岡山県男女共同参画推進センター
ウィズセンター

火〜土曜日 9:30〜16:30
086-235-3310

倉敷市男女共同参画推進センター
ウィズアップくらしき

火〜土曜日 9:00〜17:00
086-435-5670

岡山市地域こども相談センター
(子どもや家庭に関する身近な相談窓口)

月〜金曜日 8:30〜17:15
電話番号

北区中央福祉事務所内

086-803-1824

北区北福祉事務所内

086-251-6521

中区福祉事務所内

086-901-1234

東区福祉事務所内

086-944-0131

南区西福祉事務所内

086-281-9652

南区南福祉事務所内

086-261-7127
その他 電話番号

警察総合相談案内

#9110

女性の人権ホットライン

月〜金曜日 8:30〜17:15
0570-070-810